新着情報・一覧

新着情報

  • 社団活動
  • 経済産業支援
  • 農業推進支援
  • セミナー情報
  • 補助金情報
  • すべて見る
2017.09.06

第1回 省エネ相談地域プラットフォームセミナー

都内事業者限定!
国・東京都の制度を活用した 省エネ実践セミナー

開催日:平成29年9月26日
会 場:(京橋会場)中央区立環境情報センター
費 用:無料 
    ※参加者の方は省エネ相談・省エネ診断を無料で受けることができます。

「省エネ相談」は、地域に設置された省エネルギー相談地域プラットフォームが、
地域の皆さまによる省エネの取り組みをきめ細かくサポートするサービスです。
今回のセミナーでは、本事業で連携している東京都から東京都地球温暖化防止活動推進センターの
専門家をお招きして東京都の支援策(税制・補助金・省エネ診断など)を解説いただきます。

2017.09.03

『概算要求』 エネルギー関連予算・補助金の見方・活かし方
————————————————
本セミナーでは、概算要求とはどのような性質のものか、
どの情報を押さえておくべきか、どの数字をみるか、
補助金を取得のスケジュールはどのような仕組みになっているのかを解説します。


・参加者対象者
新規事業開発担当者
若手営業職の方
新しく環境・エネルギー部門に配属された方


・開催概要
日時:平成29年月9月8日(金) 13時00分~16時00分
会場:宣伝会議セミナールーム
・プログラム オリエンテーション 13時00分~13時10分


第1部 (13時10分~14時30分)
〇概算要求の基本と仕組みの理解
・どのようにして予算が決まるのか
・国におけるエネルギー関連の概算要求の位置づけ
・国交省、経済産業省、環境省の主要なエネルギー関連の項目と政策について
——————————————————————-
〇講師
一般社団法人エコファーム推進機構
理事 大谷木 亘
ネットワークエンジニア、システムエンジニアを経て
見える化やエネルギー関連のネットワークシステム構築に従事
サーバやネットワーク機器の省エネ化やサーバルーム空調更新等の経験から
省エネコンサルタントへ転身、JクレジットJCM取得支援やCO2ポテンシャル診断事業、
エコチューニング事業、省エネルギー相談地域プラットフォーム事業に従事
新電力事業立ち上げやエネマネ事業立ち上げを行う。
——————————————————————-


第2部 (14時45分~16時00分)
〇概算公表された情報をどのように見るか?活かすか?
・過去の予算推移から政策傾向を読み取る。
・概算要求から予算・補助金配分・内訳の推測をする。
   ~エネルギー使用合理化等事業者支援補助金を例に~
・補助金を使用するための逆算スケジュール
——————————————————————-
〇講師
株式会社グランツ・コンサルティング
代表取締役 野澤 和彦
平成16年 助成金・資金調達を中心としたコンサルティングファームに入社
平成23年 個人事務所を設立
平成26年 株式会社グランツ・コンサルティング設立 代表取締役就任
平成26年 一般社団法人エコファーム推進機構 理事就任

全国500 社以上の中小企業へ助成金・補助金・公的資金調達をコンサルティング
金融機関・会計事務所・業界組合団体など100カ所以上でセミナーを講演
——————————————————————-


セミナー申し込みは環境ビジネスオンラインよりお願いします。
URL:https://www.kankyo-business.jp/event/detail.php?id=284

2017.06.21

平成29年6月21日にエコファーム推進機構が
地域(東京都)における中小企業等の省エネルギーに係る相談窓口の
平成29年度 省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業者として交付決定されました。

本事業は、中小企業等に対して、省エネ取組のPDCA(エネルギー使用状況の把握から省エネ実施計画策定・取組の実施・効果検証)の各段階においてきめ細かな支援を行う者を支援し、ひいては中小企業等の省エネルギーに係る取組を促すことを目的としています。
 省エネルギー相談地域プラットフォームの詳しい情報は「一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)」

エコファーム推進機構では、低炭素社会の実現に貢献すべく、今後も幅広い支援活動を継続していきます。

2017.03.21

(第15回:平成29年5月10日)国が考える新電力&省エネ対策セミナー

2017.03.21

(第14回:平成29年4月26日)補助金採択のための経営革新セミナー

2017.03.01

平成29年3月1日にエコファーム推進機構が「エコチューニング事業者」として認定を受けました。

エコチューニング事業とは環境省が管轄している政策であり、
低炭素社会の実現に向けて、業務用等の建築物から排出される温室効果ガスを削減するため、
建築物の快適性や生産性を確保しつつ、設備機器・システムの適切な運用改善等を行うことをいいます。
 エコチューニングの詳しい情報はコチラ

エコファーム推進機構では、低炭素社会の実現に貢献すべく、今後も幅広い支援活動を継続していきます。

2017.02.20

(第13回:平成29年4月12日)CO2削減ポテンシャル診断事業セミナー

2017.01.18

(第12回:平成29年3月29日)省エネ設備導入補助金(エネルギー使用合理化等事業者支援補助金)セミナー

2017.01.18

(第11回:平成29年3月15日)新電力・エコチューニングセミナー

2017.01.18

(第10回:平成29年3月3日)東京都 平成29年度補助事業セミナー

おもな活動内容

  • 経済産業支援

    施設のエネルギー診断から、補助金を活用した省エネ設備の導入と
    各種電力取引や排出量取引制度の活用を支援します。
    また、産業活性のために各種補助金も支援します。

    • 補助金コンサルティング
    • エネルギーソリューション
  • 農業推進支援

    新たな技術を活用した省エネルギー化の提案から、
    農業分野の知的財産権の取得・運用、海外展開、農商工連携による
    新規事業のスキーム提案など、農業・生産者の活性化を支援します。

    • 農産物知的財産保護支援
    • 農業新興支援活動